機能と特長

判定設定
機 能
1.判定基準
2.スコア判定でシロだった場合の投稿記事のステータス機能
3.スコア判定でクロだった場合の投稿記事のステータス機能
4.スコア判定でクロだった場合、任意のカスタムフィールドが設定されている個別記事を検索エンジンに掲載させない機能
5.検索エンジンに掲載させない記事に設定するカスタムフィールドキー機能
6.検索エンジンに掲載させたくない記事のヘッダー部分に追加するメタタグ機能
7.追加するカスタムフィールド機能
検索設定
機 能
1.検索エンジンAPI機能
2.検索エンジンで取得する最大件数機能
3.日本語のみを検索対象にする機能
4.検索ワードの最大検索件数機能
5.検証するサイトの最大件数機能
6.コンテンツ境界機能
7.NGサイトURLリスト機能
メタボックス設定
機 能
1.投稿メタボックスのスコアテーブルで表示する最大件数機能
2.スコアが0のものを非表示にする機能
巡回設定
機 能
1.自動でコピペチェックをする機能
2.スケジュール間隔機能
3.コピペチェックをする最大投稿件数機能
4.コピペチェックをする投稿のオフセット件数機能
5.自動コピペチェックする投稿タイプ機能
6.自動コピペチェックする投稿ステータス機能
7.自動コピペチェック時に一度に処理する件数機能
8.同時に取得する外部サイト取得件数機能
9.このプラグインの最大cronスケジュール数機能
10.制限する最大cronスケジュール数機能
メール設定
機 能
1.判定終了時にメールで通知する機能
2.送信する管理者メールアドレス機能
3.送信する管理名機能
4.CCで同報通知するメールアドレス機能
5.BCCで同報通知するメールアドレス機能
6.メールのエンコーディングタイプ機能
7.メールの件名機能
8.メールテンプレート機能
9.コピペチェックテスト時のタイトル機能
ウィジェット設定
機 能
1. ダッシュボードウィジェット機能を有効にする機能
2. 概要ウィジェットのタイトル機能
3. 概要ウィジェットのメモ機能
4. 概要ウィジェットを表示するユーザーレベル機能
5. 概要ウィジェットを表示する件数機能
6. 概要ウィジェットに保存する件数機能
7. ウィジェット情報を保存するオプションキー名機能
環境設定
機 能
1.テスト用ログの最大件数機能
2.記事の保存と同時に実行する機能
3.タイムラグ検索の遅延秒数機能
4.投稿メタキー機能
5.キャッシュタイム機能
6.スケジュールアクションフック名機能
7.スケジュール名機能
8.プラグイン無効時に削除するスケジュール名機能
9.遅延検索用関数名機能
10.遅延集計用関数名機能
11.遅延リモートアクセス用関数名機能
12.遅延スコアリング用関数名機能
13.偽装ユーザーエージェント機能
14.取得待機時にタイムアウトする秒数機能
15.セパレーター候補を指定する機能
16.ピックアップするユーザー権限機能
17.プラグインからのアンイストール時に設定を消去する機能
コピペチェックテスト画面
機 能